インプラント治療の平均価格を知ることも大切

値段だけで決めてはだめ

安く済ませたいのが本音ですが、医師の技術と治療環境は安心してインプラント治療をするための条件になります。また、インプラント治療後にありがちな臭い問題も、治療環境が整う場所なら改善できるでしょう。

インプラント治療費について

レントゲン

あくまで相場としてみる

全国で行なった費用調査によると、インプラントにかかる総額はおよそ30万円になるそうです。患者さん一人ひとりによって使用するインプラントが違ったり、他の治療を組み合わせたりすると費用はもっと跳ね上がります。ただ良心的な歯科医院だと一本あたり30万円から40万円の間で提供します。ただし、自由診療なので国が定めた金額ではなく、「歯科医院が自由に設定」できる事に注目していただきたいです。安いから治療技術も器具もお粗末、高いから良い器具を使い治療をするとは一概に言えません。各医院が設定する料金は自身が持つ技術と器具の種類、症例数を元に導き出したものなので、絶対的な自信がそこにはあるのです。

格安インプラントの実情

近年は一般歯科だけではなくインプラント治療を取り入れる歯科医院が大変多くなっています。中には一本の値段が10万円以内と非常に安く、元々高額な治療で知られるインプラントなので諦めていた人は「やってみよう」という気になるのでしょう。しかし、格安を謳うインプラントの落とし穴にはまってはいけません。安さ故に品質が悪く、手入れを怠ると臭いが出たり歯周病菌に侵される可能性も考えられます。再手術になればまた大金を支払う羽目になるため、妥当な値段で最初から受けた方が得です。また、信頼できるところなら、格安で提供することはしませんが安全を一番に考えています。

相談は必ず行なう

業界最安値を謳う場所程、実際に治療をした時相場を上回る治療費を請求されます。格安インプラントを世に広めて、より多くの患者を引き寄せるいわば「客寄せパンダ」の役割をするので、後は適当に高い治療をお勧めしておくといった歯科医院もあります。そのため、すぐに決断するのではなく、じっくり話を聞いて治療をするかどうか判断しても遅くはないでしょう。